フリーランスは仕事を受ける量を調節することで労働時間を柔軟に変更できる点が魅力です。私は余り集中力が続く方ではなく、昔は無理をしていましたが、今は一日4時間を目安に働くようにしてゆるく生活しています。

続きを読む